シーズ設計事務所
  商業施設、ブライダル施設、住宅など幅広く設計しています。
  ヨーロッパのCastle、古城、マナハウス等をモチーフにした結婚式場のチャペルやバンケットホールの設計、独立した教会の設計などを手掛けています。
 Q1.設計事務所は敷居が高いのですが・・・

そんなことはありません。
確かに、お互い初対面の場合、いろいろなことを聞きにくいということはあるかもしれませんが、気兼ねなくご相談ください。
Eメールでも電話でもかまいませんので、ご相談にできる限りお答え致します。

 Q2.遠地でも設計依頼はできますか?

可能です。
ただ、場所によっては実費(交通費等)をいただく場合がございます。
(事前にお伝えいたします)

 Q3.設計料について

弊社では物件に応じて、設計料を一般的な料率にて算出しております。
各々の計画の規模、用途等によって異なりますので、
詳細はお問合せください。

 Q4.質を下げずに建設コストを削減する手法とはどういうことですか?

方法としては様々ですが、例えば、使用する建材に関して、既製品ではなく、オーダーし、製作しなければ
ならない建材はどうしても割高になってしまいます。弊社ではそのような建材を図面から詳細を起こし、
海外発注をかけるルートがありますので、そういった部分で建設コストを抑えることができます。

 Q5.オリジナリティをもった建物をつくりたいのですが、やはり建設コストは高くなるのでしょうか?

一般的に、オリジナリティを追求していくと、どうしても一般流通の材料ではなく、各々が製作ものになっていくため、
価格は上がります。弊社では、そのコストを抑えていくことで、既成品とはいかないまでも、それに近い単価で
計画させていただいております。

 Q6.ローコスト住宅の設計はしていますか?

考え方によりますが、建物の質に対するローコストという意味であれば、お受けしております。
単純に、総工費等の上限値がローコストである場合(総工費¥4,000万以下)、どうしても工事金額に対する
設計料のウェイトが高くなってしまうため、基本的にはお受けしておりません。
ただ、物件によってお受けできる場合がございますので、その場合は一度ご相談ください。